大阪

大阪~熊本【新幹線・飛行機】の格安な往復方法を徹底調査!

大阪 熊本 新幹線 飛行機

 

大阪~熊本で新幹線・飛行機の格安な往復方法を徹底調査
この区間では、新幹線・飛行機はどんな方法で安く乗ることができるのか?
大阪~熊本で使える格安な往復方法を全て紹介!

その中でも、

新幹線での往復+宿泊ならこれが格安!

日本旅行『新幹線+宿泊』プラン

新幹線と宿泊をセットで予約する新幹線ホテルパック。
大阪~熊本で利用すると、往復・1泊で1人10,000円以上お得
2人以上なら新大阪~熊本の新幹線往復料金はこれが最安値
出発3日前まで予約可能で、チケットは自宅への無料宅配。

まずは、新幹線の格安な往復方法を紹介!

 

大阪~熊本を新幹線で格安に!

新大阪~熊本の正規料金は、みずほ指定席18,850円、さくら指定席18,540円、自由席18,020円。
この料金より安くなる新幹線チケットの片道・往復料金は?

新大阪~熊本の新幹線【割引きっぷ】料金一覧

まずは、新大阪~熊本の指定席・自由席料金を一覧で紹介。
新大阪発・熊本発とも使える方法は同じで、料金は以下の通り。

指定席・自由席料金 片道 往復
みずほ指定席 18,850円 37,700円
さくら指定席 18,540円 37,080円
自由席 18,020円 36,040円
往復割引 みずほ指定席 17,780円 35,560円
往復割引 さくら指定席 17,470円 34,940円
往復割引 自由席 16,950円 33,900円
eきっぷ+乗車券 16,780円 33,560円
WEB早特3 16,000円 32,000円
e早特+乗車券 15,880円 31,760円
eきっぷ+往復割引 15,710円 31,420円
e早特+往復割引 14,810円 29,620円
新幹線パック(1人) 約13,300円 格安!
スーパー早特きっぷ 12,860円 25,720円
新幹線パック(のぞみ利用) 約12,300円 格安!
スーパー早特21 12,000円 24,000円
新幹線パック(2人) 約10,700円 格安!

片道・往復料金は、21日前までに予約できれば「スーパー早特21」が安い。
次に、14日前までに予約できれば「スーパー早特きっぷ」が安い。
しかし、2人以上での往復&宿泊なら、それ以上に新幹線ホテルパックが安い

大阪~熊本の新幹線料金について解説

新大阪~熊本の所要時間は、みずほ利用で約3時間、さくら利用で約3時間15~25分。
本数が多い「のぞみ」を利用して、博多で九州新幹線に乗り換えるという手段もある。
営業距離は約736キロで、片道601キロ以上で利用できる往復割引も利用可能。

往復割引は新幹線のきっぷを往復分同時に購入すると、乗車券が1割引になる。
指定席・自由席・グリーン車で利用でき、安くなるのは往復で2,140円。

大阪~熊本ではインターネットで「e5489」や「JR九州インターネット列車予約」の会員になると、多くのお得な新幹線のきっぷを購入することができる。
中でもお得なのが、「スーパー早特21」「スーパー早特きっぷ」。
「のぞみ」「みずほ」「さくら」が利用でき、21日前・14日前まで購入が可能。
ただし、座席数が限定で、販売期間内でも席数が少なくなれば空席があっても販売終了。
その他、JQ CARD会員限定の「e早特」「eきっぷ」を利用しても安くなる。

このように、割引きっぷが豊富な新大阪~熊本だが、「往復・1泊」する方にとっては、やはり新幹線ホテルパックが安い

新幹線ホテルパックでの往復が格安!

「往復&1泊」の合計料金で比べると、新大阪~熊本でも新幹線ホテルパックは安い。

大阪~熊本で新幹線ホテルパックを探すと、往復・1泊で28,000円というプランがある。
2名以上で利用する列車は往復とも「みずほ・さくら」。(1人利用時は33,200円)
このプランで宿泊するホテルの1泊料金は6,600円。
このパック料金から宿泊費を引くと新幹線料金は実質10,700円

「みずほ」で往復し、同じホテルに泊まった時の合計料金(44,300円)と比較すると、1人16,300円安く、2人で32,600円安い

さらに、新大阪~博多は「こだま」を利用するプランはもっと安く、1人25,000円。
片道料金を計算すると実質9,200円まで抑えることができる。

割引きっぷと新幹線ホテルパックを含めて「往復・1泊」の合計料金を比較すると…

博多~新大阪 往復&1泊7,400円の合計

44,300円:みずほ指定席通常料金
41,540円:往復割引さくら指定席
38,020円:eきっぷ+往復割引
36,220円:e早特+往復割引
32,320円:スーパー早特きっぷ
33,200円:新幹線ホテルパック(1人)
31,200円:新幹線ホテルパック(のぞみ使用)
30,600円:スーパー早特21
28,000円新幹線ホテルパック(2人)

新大阪発も熊本発も2人以上で往復&宿泊するなら、新幹線ホテルパックが安い!

 

おすすめの格安新幹線ホテルパックはこれ!

日本旅行『新幹線+宿泊』プラン

新幹線と宿泊をセットで予約する新幹線ホテルパック。
大阪~熊本の往復&宿泊の合計は通常料金より1人11,000円以上お得
新大阪~熊本の新幹線往復料金は、2人以上ならこれが最安値
出発3日前まで予約可能で、チケットは自宅への無料宅配。

 

大阪~熊本を飛行機で格安に!

大阪~熊本は飛行機でも移動することができ、伊丹~熊本・関空~熊本の選択が可能。
伊丹~熊本はJAL・ANA、関空~熊本はLCCのジェットスターの直行便を利用。

伊丹~熊本の正規料金は26,560円(ピーク29,060円)。
この料金は、ツアー・早割・格安航空券やLCCを利用すると安くなる。

飛行機はツアー(航空券+宿泊)が安い

同じ区間を往復&宿泊するなら、飛行機もパックツアーが安い!
特に、JAL・ANAのツアーも1週間前までに予約すると格安。
例えば、1泊6,600円のホテルの泊まるパック料金は、1泊2日で23,800円。
この時の片道航空券料金は8,600円と格安!

じゃらんパック

JAL・ANAツアー料金の比較が簡単。
ホテルの選択肢も多く、割引クーポン利用でさらに格安!
ツアーは1週間前までに予約すると安い。

 

航空券は早割が安い!

JAL・ANAの航空券は各公式サイトから購入することができる。
公式サイトにはいろいろな種類の航空券があるが、基本的に安いのは「早割
例えば、JALの先得やANAのスーパーバリューで7,000円台~15,000円台。
JALの特便割引やANAのバリューで14,000円台~25,000円台くらい。

格安航空券予約サイトで料金を比較!

航空券の料金は、利用する便や日程によって変わる。
しかし、格安航空券予約サイトを利用すると、各社の航空券料金を一度に比較できる。
搭乗日ごとに最安値の航空券を簡単に探すことができる。
なお、航空券の価格は公式サイトと大して変わらない。
格安航空券予約サイト-skyticket.jp-

関空~熊本のLCCは格安!

関空~熊本はLCCの運航があり、運賃は3,000円台~と抜群に安い!
運航しているのはジェットスター1社で、基本的には早めの予約がお得!
ただし、1日に1便の往復しかないので、便利とは言えない。

なお、エクスペディアでLCC航空券+宿泊をセットで予約しても安い。

エクスペディア【航空券+ホテル】

ジェットスターを含めたツアー料金の比較が簡単!
フライトごとの料金の差額もわかりやすい。
特にLCCツアー料金は格安で、比較しながら最安値の選択が可能!

 

新幹線・飛行機(時間・料金)を比較!

大阪~熊本は、新幹線・飛行機のどちらが安くて早いのか?
新大阪駅から熊本駅までの時間と料金を比較してみたい。

所要時間の比較

新大阪~熊本は「みずほ」で約3時間、「さくら」で約3時間20分ほど。

飛行機の場合、新大阪から伊丹空港まではバスで約30分。
空港内の移動時間と搭乗手続きで約50分、フライト時間が約1時間10分。
熊本空港到着後の移動に約10分、新大阪駅まではバスで約1時間の合計3時間40分。

実際にかかる時間を比較すると、大差はないものの新幹線の方が若干早い

料金を比較

正規料金で比較すれば、新幹線は18,850円、飛行機は26,560円なので新幹線が安い。
しかし、どちらもいろいろな方法で安くなり、そして、パックツアーを利用すると安い。
そこで、大阪発⇒熊本行きの1泊2日のパック料金で比較してみたい。

まず、新幹線パックは「みずほ・さくら」利用で、1人なら1泊2日で33,200円、2人以上なら1人28,000円

これと同じ日程で同じホテルに泊まる飛行機パックの料金は23,800円
パック料金だけなら飛行機の方が安い。

しかし、飛行機の場合、空港までのアクセス費用を加算する必要がある。
伊丹空港~新大阪は往復1,000円、熊本空港~熊本駅は往復1,600円。
この費用を加算しても26,400円なので、飛行機パックの方が安い
ただし、飛行機パックの料金は、利用する便によって大きく変わるので注意も必要。