大阪

大阪~名古屋の新幹線【料金】※格安な往復方法を徹底調査!

大阪 名古屋 新幹線

 

新大阪~名古屋の新幹線料金は、「のぞみ」指定席で片道6,560円、往復13,120円。
そして、1泊6,400円のホテルに泊まると、往復&1泊で19,520円かかる。
しかし、この料金は17,000円になり、1人2,520円安くすることができる

ここまで安くなるのは、

新幹線往復&宿泊するならこれがお得!

 

日本旅行『新幹線・宿泊』プラン

 

新幹線と宿泊をセットで予約する格安な新幹線ホテルパック。
大阪~名古屋で利用すると、往復&1泊で1人約2,500円お得
2人以上なら、大阪~名古屋の新幹線往復料金はこれで安くなる
出発3日前まで予約可能で、チケットは自宅への無料宅配。

 

大阪~名古屋を新幹線で格安に!

新幹線に安く乗る方法はいろいろあるが、区間によって使える方法が違う。
そこで、大阪~名古屋で新幹線の格安な往復方法を徹底調査
この区間で使える割引きっぷの片道・往復料金は?

新大阪~名古屋の新幹線【割引きっぷ】料金一覧

まずは、新大阪~名古屋の新幹線料金(通常期)の一覧。

指定席・自由席料金 片道 往復
のぞみ指定席 6,560円 13,120円
スマートEX(のぞみ) 6,360円 12,720円
ひかり・こだま指定席 6,350円 12,700円
スマートEX(ひかり・こだま) 6,150円 12,300円
自由席 5,830円 11,660円
回数券 5,660円 11,320円
エクスプレス予約 5,580円 11,160円
新幹線パック(のぞみ指定) 約5,300円 格安!
新幹線パック(自由席) 約5,000円 格安!
ぷらっとこだま 4,400円 8,800円
EXこだまファミリー早特 4,200円 8,400円

片道料金が安いのは「ぷらっとこだま・EXこだまファミリー早特」の2つ。
しかし、のぞみ」往復&宿泊で利用するなら、最も安いのは新幹線ホテルパック

大阪~名古屋の新幹線料金について解説!

新大阪~名古屋は、「のぞみ」で約50分、「こだま」でも約1時間10分で到着する。
営業キロ数は186キロで、いくつかのチケットで安く新幹線に乗ることができる。

スマートEX

まずは、スマートEXを利用すると、指定席は片道200円、往復400円安くなる。
通常予約では安くならないが「EXこだまファミリー早特」を利用するとお得。

回数券

次に、回数券を利用しても安くなる。
指定席回数券は6枚セットで販売され、1枚あたり5,660円なので片道900円お得。
しかし、回数券には年末年始など使えない期間もあるので注意が必要。

金券ショップの格安チケット

また、金券ショップへ行くと、回数券を1枚単位で購入することができる。
当然、必要な往復分だけを買うことができるが、販売価格は回数券より多少高い。
大阪~名古屋のチケットは5,700円~6,100円くらい。

学割

一覧表には掲載していないが、学生は学割を利用すると安い。
大阪~名古屋では、のぞみ指定席5,890円、ひかり・こだま5,680円、自由席5,160円。
指定席の料金は、繁忙期には200円アップするが、年末年始等も利用できる。

エクスプレス予約

新大阪~名古屋でエクスプレス予約を利用すると、片道980円安くなる。
この区間で「のぞみ」指定席の片道料金が最も安いのはエクスプレス予約。
もし、2人以上で「こだま」に乗るなら「EXこだまファミリー早特」が安い。

ぷらっとこだま

新大阪~名古屋では「ぷらっとこだま」を利用することもできる。
もちろん「こだま」限定だが、指定席に片道4,400円で乗れるのはお得。
事前に購入しなければならず、乗り遅れた場合にはチケットは無効になるので注意が必要。
また、使えるのは新幹線区間のみで、前後に在来線を利用する場合は別料金。

EXこだまファミリー早特

スマートEX・エクスプレス予約で購入できる早特きっぷ「EXこだまファミリー早特」。
新大阪~名古屋は4,200円と、この区間では最も安い。
3日前までの予約が必要で、2人以上で指定した「こだま」指定席のみ利用可。
乗り遅れた場合は自由席にも乗れないので、事前に変更手続きが必要。
このチケットも安いが、利用できるのは新幹線区間のみ。

そして、往復&宿泊で新幹線に乗るなら新幹線ホテルパックも安い。

新幹線ホテルパックの往復料金は格安!

「のぞみ」通常きっぷで往復し、1泊6,400円のホテルで泊まると合計19,520円かかる。
ところが、これを新幹線パックで予約すると、往復&1泊で1人17,000円。
ここから宿泊料金を引くと、「のぞみ」指定席料金は実質5,300円
大阪~名古屋の「のぞみ」料金はこれが最安値

しかも、この区間の新幹線パックは「自由席」の選択も可能。
自由席を選択すると、片道300円安くなり実質5,000円
以前販売されていた「新幹線自由席用早特往復きっぷ」と大して変わらない。

この料金は、「こだま」に限定すれば、「ぷらっとこだま・EXこだまファミリー早特」の方が安い。
しかし、この2つは指定した列車の座席以外は利用することができない
これに対して、新幹線パックは乗り遅れても後続列車の自由席に乗ることができる

 

新大阪~名古屋 往復&1泊6,400円の合計

19,520円:のぞみ指定席通常料金
18,700円:スマートEX(ひかり・こだま)
18,060円:自由席
17,560円:エクスプレス予約
17,000円新幹線ホテルパック(のぞみ指定)
15,200円:ぷらっとこだま
14,800円:EXこだまファミリー早特(2人)

新大阪~名古屋は「こだま」と「のぞみ」の所要時間は20分しか変わらない。
しかし、本数が圧倒的に多く、利用しやすいのは「のぞみ」。
そして、「のぞみ」で往復&宿泊するなら、おすすめは新幹線ホテルパック

 

おすすめの格安新幹線ホテルパックはこれ!

日本旅行『新幹線+宿泊』プラン

新幹線と宿泊をセットで予約する新幹線ホテルパック。
往復&宿泊の合計は通常料金より1人約2,500円お得
大阪~名古屋の新幹線「のぞみ」往復料金はこれが最安値
出発3日前まで予約可能で、チケットは自宅への無料宅配。